高知蔦屋書店イベントお知らせ

 

 

連休ですねー、いかがお過ごしでいらっしゃいますでしょうか。

まだ残暑はありますけれど、京都ではまだ36度とかゆってますけれど、でも涼しくなりましたよ。

「暑さ寒さも彼岸まで」もうそろそろ、本当に夏が終わりますね。

 

秋はやっぱり旅行とか行かれるのでしょうか。

わたくしは去年くらいから高知県に行きたくてたまりません。

中でも柏島、海がめちゃくちゃキレイで、船が浮いているみたいに見えるんです。

そこでスノーケリングとかしてみたいなー。

そのあと釣りをして、それを民宿でさばいてもらって夕飯で頂くという夢のプラン、まだ実現せずです。

だって、行くのにすっごく時間がかかるんです。

調べたら8時間とか?沖縄を往復できちゃうよねってところで夢の島になっています...

関西では広島の次くらいに高知県人気が高まっていて、修学旅行で高知県に行く学校もあるとか。

それはすごく羨ましい。。。

 

そんな注目度の高い高知県の蔦屋書店さんでイベントが始まってます。

蔦谷さんは書籍と一緒に特設会場を展開されているのですごく楽しいんです。

雑貨屋さんのようで見ているだけでも楽しいのですが、書籍が写欲、旅欲を分泌させますよね。

秋の楽しみ方がたっぷり紹介されていますので、お近くの方は是非お立ち寄りください。

 

フェア「カメラを持ってあるこう」

期間 2019年9月10日〜10月7日(予定)

場所 高知県 蔦屋書店

https://store.tsite.jp/kochi/access/

 

 

 

 

先日、新しいデザインのカメラストラップ「Tirza」ティルザを出しました。

もうお申し込み頂けましたか?

いつもストラップを作るとき、イメージのモデルさんとかBGMが背景にあります。

今回のティルザというのは小惑星の名前なんですが、イメージはイギリス人の20代後半に差し掛かかる女性。

金髪で、目は茶色、そばかすが可愛い、どこか知的な雰囲気を放つ女性がモデルです。

音楽はコーチュラフェスがあったときにデザインしてたので、ビリーアイリッシュとかyaejiとか。

叙情的というよりは数学的なデザインで、すっごく計算しました。

トライ&エラーが多かったので、リリースがひと月遅れてしまったんですけれども。

カメラストラップ「ブラッド」とは真逆に位置するデザインです。

「それいいね、どこで買ったん?」

きっと聞かれるカメラストラップ。

ご注文をお待ちしております。

 

Tirza(ティルザ)

http://atelie-suh.com/?mode=cate&cbid=1746498&csid=26