シルクの手織りストラップ誕生秘話初公開w

 

 

羽生くん素晴らしい!

首位ですよ!

見ました?見ましたか?

わたくしは、見てませーん。

テレビがないから。笑

いやでも速報でお知らせしてくれるくらい素晴らしかったのでしょう。

ちょっと足が太くならはりましたか?

トレーニングがんばらはったんでしょうね。

このまま優勝してほしいです!

 

 

今日は「ララベル」のアイスがあがってきました。

いい感じでかわいいです。

でも、幅サイズが足りなくて返品しましたので、今日は新着情報がございません。

「糸が細かって。」←ナリコ姐さんのイイワケ。

シルクは天然の糸なので、太さが一定ではないんです。

だがしかし!プロなんでね、そのへんは勘と技術でクリアして頂かないと。

ということでー、、、今日は同じアイスの色のシルクの手織りストラップをご紹介します。

 

このデザインの誕生秘話がありまして。

ある写真家さんとコラボデザインを企画していました。

織りのデザインはずっと前からやってみたくて、

でも他の業者さんとデザインがかぶるのは避けたいので、異素材のヌメ革を持ってきて、

柔らかいものと硬いもののコラボレーションで、意外性が欲しかったんです。

しかし、その写真家さんにはNGでした。

材料も揃えて、職人さんの担当も決めて、練習と試作も繰り返していたので、

単独でも絶対出す!と思っている矢先に富士フイルムさんからお話がきて、

「こんなのどうですか?」と見せたところ、一発OKをもらいました。

そして誕生したのが「シルクの手織りストラップ」なんですねー。

フジさんの企画は終了しましたけれど、さらに進化しながら今に至っております。

レザーのストラップはかっこいいんだけど首のところがね、という方にはオススメ。

優しいシルクで、夏でも冬でも快適におつかい頂けます。

 

 

シルクの手織りストラップ

http://atelie-suh.com/?pid=127314067

 

 

 

 

その写真家さんとのコラボデザインはというと、、、

まぁまたいつか、その時が来たらでいいんじゃないでしょうかね、急ぐ話でもないんでw

そんな感じでーす。

よろしくお願いします。20120509_2491199.gif