雲助タクシー

 

 

金曜日は原谷苑に撮影会で行ってきました。

まーいろいろありましたよ、ほんと面白かったです。

まず、予約していたタクシーが、道が混んでるとかゆって全然きません。というジャブです。

結局、流しのタクシーを4台つかまえたんですが、メーター稼ぎにあいましてね。

それを他のタクシーの運転手さんに助けてもらいました。

1台、ものすごくクチの悪い運転手さんがいたんです。

お客さんいなかったら怒鳴りちらしてるところでしたが、その運転手さんが一番怒ってくれました。

最後は心の友になる、っていうオチで、原谷苑の交通整備のおじさんも巻き込んで全員で爆笑。

怒鳴り散らさなくてよかったー。

お客さんいてよかったー。

そんなオープニングでした。ちゅん

 

わざと遠回りをしてメーター稼ぎをするタクシーを「クモスケタクシー」と呼びますが、

結構いるんですよねー。観光地として非常に残念なことです。

今回も、わたくしが道を知らなかったら倍料金払ってたところですよ、本当に。

しかし、そういう不正は、京都人は許していません。

もし京都でタクシーを利用される機会があれば、喫茶店でも居酒屋でもいいので、

お店から呼んでもらうと安全です。

この時点で「店×タクシー」のお付き合いになって、一見さんではなくなるからです。

京都を楽しむ裏技、よろしかったら♪

 

原谷苑は満開は過ぎていましたがピンクの絶景。

思い思いに撮りながら、クキモト先生に教えてもらいながら、

みんなでブラックサンダーを食べました。

風が気持ちよくて、小鳥のさえずりを聴きながら花吹雪を眺め、

この美しい世界をどう切り取ればいいのかと、ファインダーを覗き込む参加者のみなさん。

ふと見ると、甘酒をのんでほわ〜としている参加者さんも。

ほんと気持ちよかったです。

 

さて、次の撮影会はと言いますと5月10日(木)です。

今度は京都ではなく大阪の万博へお出かけでーす。

万博では5/13からローズフェスタが開催されるんですって。

開催されたら混み合いますので、少し早めに行ってじっくり撮りましょう。

時間があれば万博自然公園内を散策しようと思っています。

5月、いい季節ですねー。

講師は川野恭子先生です。

きょんさんはその日は泊まりみたいなんで、よかったら夕飯もご一緒しましょう!

お待ちしています。

 

川野恭子先生の「1dayレッスン〜光と背景で魅せる花写真講座」

http://atelie-suh.com/?pid=130405576

 

 

 

工房 絲(su-) http://atelie-suh.com