日本の美学と視点

 

 

おはようございます。

先日、羽生選手のパレードで、ゴミが落ちていなかったというニュースを目にしました。

えらいもんですねー、10万〜11万人もの人が集まっているのにですよ。

確かに、ペットボトルや紙、たばこの吸い殻が散乱している光景は、

羽生選手のイメージ、フィギュアの持つ世界観にはそぐいませんね、さすがです。

でもよく考えますと、「ゴミはゴミ箱に」特別なことですか?

挨拶はちゃんとする、脱いだ靴は揃える、「いただきます」「ごちそうさま」は手を合わせるとか、

当たり前といえば「当たり前のこと」、、、

と思えるのが日本の美学だと思うんです。

そして、そんな当たり前のことを見逃さずに気付ける視点、

パレードでいうマスコミの視点も素晴らしいですねー。

羽生くん感謝せんなんのちゃう?株上げてもうてんから、という下世話な視点w

 

 

今日から新しい職人さんの研修に入ります。

これから作って、ほどいて、作って、ほどいて、、、の繰り返し練習、大変だー。

ご本人さんはワクワクして頂いているのが救いです。

ということで、今日は短めに。。。

 

在庫切れでしたnicotto*の一眼レフカメラバッグが完成しました。

男性も女性も、性別問わず人気のカメラバッグ。

高反発の緩衝材を入れていますので、カメラをしっかり守ってくれます。

防水加工もしていますので、急な雨だけでなく、汚れもつきにくくなっています。

もちろん、汚れてもお洗濯可能です。

5月のお出かけにはぜひこのバッグを使って、カメラを楽しんでくださーい。20120412_2467572.gif20120509_2491206.gif

 

nicotto* 一眼レフ用カメラバッグ

http://atelie-suh.com/?mode=cate&cbid=1746810&csid=1