紅葉撮影会行ってきました

 

 

昨日はのんびりフォトレッスンで紅葉撮影会に行ってきました。

場所は西京区の大原野神社、京都の紅葉の超穴場スポットです。

桓武天皇が長岡京に遷都する際、藤原氏が奈良の春日神社を持ってついてきはったんです。

なので「京の春日さん」と呼ばれています。

藤原氏といえば、娘を天皇家にバンバン嫁がせて特権貴族の地位を確立したやり手さん。

なので、縁結びのパワースポットにもなっております。

昨日も結婚式をされていたり、前撮りに来られていたりと、2組の新郎新婦さんも見せて頂きました。

 

 

降水確率が90%だったんです。

それが80%になり、70%になり、当日は40%まで下がってくれました。

途中、霧雨がサーっと降ったりしましたが、すぐに上がって傘もいらないくらいで済みました。

いやー、真っ赤なもみじは写欲があがりますねー。

散ってる感を目指して落ち葉を集めて散らして「あー、シャッタースピードあってない!もう一回!」とか、バスの時間ギリギリまで撮っていて「バスが来てるー!」って走ったり。寒かったんですがなぜか汗かいてるっていう。。。

今回も楽しかったです。

ありがとうございました。

 

大原野神社は京都の紅葉の超穴場ですが、近くにはその神社しかないので、遠くからいらっしゃるのであれば行き帰りにいろいろ寄れる永観堂の方が断然おすすめです。

でも、最強の縁結びパワーが欲しい!という方はいいところですので行ってみてください。

縁結びは男女間だけじゃないですからね、物とか土地とか上司とか。。。

阪急桂駅の西口から臨西2のバスに乗って、南春日町まで約20分。

バスは平日土日祝同じく10:20、11:44、13:08、14:32、15:56発です。

 

昨日持って行きましたのは55mmの単焦点と14-150の望遠レンズ。

何度も付け替えて、いろんな紅葉写真を撮りました。

持って行ったのは「カメラバッグL」カメラと交換レンズを一緒に持ち歩けるカメラバッグです。

上質な倉敷帆布を使用していて、トートのフォルムが愛らしいデザイン。
男性でも女性でも持てるシンプルなデザインは、時間が経っても飽きがきません。
ちょっと遠くへのお出かけには必ず持って行きたいカメラバッグです。
こちらはミラーレスカメラと交換レンズのサイズですが、一眼レフと交換レンズのサイズのオーダーメイドもご用意がございますので、ご希望の際はお問い合わせください。

 

カメラバッグL

http://atelie-suh.com/?pid=88474800