ミモザ刺繍の一眼レフ用カメラバッグ

 

 

 

できたー!できた、できた、ミモザ刺繍の一眼レフ用カメラバッグ、完成しました。

 

黄色くて小さいミモザ、かわいいですね。

葉と花のバランスが絶妙です。

咲いた後もドライフラワーにして長く楽しめるミモザが大好き20140618_1221938.gif

このミモザをぷっくり立体刺繍で入れたわけですけれども、帆布ってとても硬い生地なんです。

その分、擦れに強くて丈夫なのですが、刺繍糸も太いし、もちろん針も太いので、予想以上に時間がかかってしまいました。

3月の初めには出来上がっている予定だったのですが、ちょっと遅れてしまいました。

それにしても、ミモザも刺繍もかわいい。咲いているみたい。20120509_2491199.gif

 

一眼レフカメラを使っていらっしゃる女性って結構多いです。

そんなみなさんがワクワクしながらバッテリーを充電して、レンズを選んで、バッグにカメラを詰めて、撮影に行かれる準備も楽しまれている様子を想像しながら作りました。

外側は倉敷帆布ブランドの上質な帆布を使っています。

防水加工をしていますので、急な雨や汚れにも強いです。

お洗濯も想定して作っていますので、機会は少ないかもしれませんがお洗濯もOK。

内側はカメラとレンズに良いとされる湿度50%前後の保てるようにしています。
ショルダーベルトを外して、インナーバッグにもお使いいただくのもいいですね。

「勉強だ、練習だ」と頑張り屋さんが多い一眼レフユーザーさんですが、肩の力を抜いて、もっとカメラのある生活を楽しんでいただければと願っています。

 

ミモザ刺繍の一眼レフ用カメラバッグ

http://atelie-suh.com/?pid=119617376