レンゲ畑

 

 

桜が終わってきましたね。

次はレンゲ畑ですよ。

幼少期、シロツメクサやレンゲで花冠を編みました。

このレンゲはマメ科です。

スイトピーもそうですが、マメ科の花は緑肥といって、疲れた土を元気にする効果があるんですって。

春になると勝手に咲くわけではなく、農家さんがタネを巻いて、花を咲かせているんですね。

なので、一面ピンクのレンゲ畑は、田んぼがあるところに咲いています。

最近では田んぼ自体が減っているので、見つけるのは難しいかもしれませんが、お近くにあるはずなので探してみてください。

愛でる人も土も元気になるレンゲ草、なんて効率的なお花なんでしょう。

 

寒の戻りを繰り返して、本格的な春になりましたが、眠くないですか?

夜はちゃんと寝ているのに眠かったり、どうも体がだるかったり。

春眠暁を覚えずということわざもあるくらい、春は眠いです。

これは、寒さと暖かさの間で自律神経がバランスを保とうと、すっごく頑張っているからなんですって。

体内で頑張っている上に、四月からの新年度でバタバタ。

暖かい陽気でとても心地いいけど、実際はとても疲れている。

ここを頑張りすぎちゃうとメンタルまで弱ってしまうので、無意識に過ごしがちな生活を、意識的に見直す必要がありますね。

15分〜20分程度の軽い運動をして、旬のものを頂いて、お風呂にゆっくり浸かって、夜更かし厳禁。

読書とか映画鑑賞とか、趣味の時間も確保しながら元気に春を迎えましょう。

 

カメラを持っている人はお散歩撮影も効果的ですね。

そんな春のお散歩に持っていただきたいのは「nicotto*ミラーレスポシェット」です。

外側は防水加工を施した上質の倉敷帆布を使用しています。
内側の生地は麻混素材で清涼感があり、カメラとレンズに良いとされる湿度50%前後の保ちます。
小さいカメラを持って、春の花々を愛でながら上手にリフレッシュしていきましょう。20120412_2467619.gif 20120412_2467622.gif

 

「nicotto*ミラーレスポシェット」

http://atelie-suh.com/?mode=cate&cbid=1746810&csid=2