6/1(土)フォトサークル開催します!

 

 

 

6/1(土)に工房 絲(su-)のフォトサークルを開催します。

内田ユキオ ワークショップ【目的とイメージを持って写真を撮ろう】

http://atelie-suh.com/?mode=f10

 

たくさんのリクエストを頂いておりました内田先生のWSを開催します。
高身長でかっこいい写真を撮られる内田先生ですが、ギャップ萌えと言いましょうか、「うっちーって呼んで」なんてお茶目な先生です。
本当に写真が大好きな先生で、写真の楽しみ方を広めたいという思いで開催されるワークショップですので、"撮影会には行ったことがない"という方も安心してご参加ください。
参加受付は4/27(土)夜の20時からです。
事前にログインをして、時間をお待ちください。

 

 

 

 

昨日はのんびりフォトレッスン、平成最後の撮影会でしたー。

そうですよ、平成ももう残すところあと5日。

なんで4月から新年号にしないんだって声がありますが、政府の予算の関係だそうです。

 

撮影会では京都の東寺へ行ってきました。

前は何百回と通っているのに、入場料を払って中に入ったのは初めて。

いやー、青紅葉と静寂、素晴らしかったです。

ライトアップも綺麗なんだろうな、秋にもう一度訪れたいと思います。

 

嵯峨天皇が建立した東寺、ここで密教を深めなさいっていわれた空海さんは「ラッキ!」と思ったでしょうね。

今でいう京都タワー、東京タワー、スカイツリーみたいなシンボリック施設だったわけですから、嬉しかったはずです。

空海さんは中国に渡って密教を学びました。

その留学期間はわずか2ヶ月。

なのに、7歳年上の最澄さんが「密教を教えて」と言ってきたとき「最短でも三年はかかる」と言ったんです。

いやいや、比叡山あるし三年も無理!ということで、最澄さんのお弟子さんを身代わりに空海さんに弟子入りさせました。

空海さんは、最澄さんのその態度にカチンときて絶交。

しかも、身代わりに弟子入りした最澄さんのお弟子さんはそのまま空海さんのお弟子さんになって、比叡山に帰ってきませんでした。

わ〜ドロってる!面白い!

この美しい東寺の景観や静寂的空間は、空海さんの目にはどのように写っていたのかな。

なんてことを考えながら写真を撮ったらこんな写真。

 

4/26〜5/25まで「初層の特別公開」ということで五重の塔の中を見ることができます。

連休中にでも行ってみられてはいかがでしょうか。

http://toji.or.jp/exhibition/2019_spring/

 

 

完成しましたよーっとお知らせしていましたカーキ色のかっこいい「イージーカメラインナーケース」パタパタっと売れまして、残りわずかになってしまいました。

気になられている方はお早めにお願いします!

 

イージーカメラケース

http://atelie-suh.com/?mode=cate&cbid=1905637&csid=0