Newカメラストラップ「Tirza」ティルザ



やっと新しいデザインのカメラストラップが完成しました。
7月のカメラストラップ「ブラッド」のデザインテーマは「フェス」でございました。
フェス、行かれましたか?これからの季節もまだまだあります。
音楽フェスもそうですが物産系フェスとか、ビールフェスも素敵ですね。
そして今回出しました「ティルザ」のデザインテーマは「アート」でございます。

自分らしさを大切にする女性の「毎日の楽しみ方」をクローズアップして見ていきますと、高いデザイン力というのがキーワードとなりました。
スッキリとシンプルなものもいいのですが、美術館や写真展巡り、撮影会といった芸術の秋を楽しむ知的でアクティブな女性には、他にはないデザイン、巧みな技術を合わせて、魅せるカメラストラップをお届けしたいと思い、「ティルザ」をデザインしました。
ネック部分は幅約5cmという幅広で、重いカメラを持ち歩く女性の首や肩への負担を軽減。
コットン素材なので、たくさん歩いて、たくさん汗をかいても高い吸収性と速乾性で快適に。
もちろんお洗濯も可能です。
人と同じものはイヤ、でも快適に、おしゃれに、カメラを楽しみたいという贅沢な女性の願いを叶えます。

 






こうして見てみますと繊細ですね、キレイだー。
手編み系のストラップを出しますと、「どうやって作ってるの?」とか、「え?編んでるの?本当に手で?」と、わかっていても信じられないというリアクションを頂く方がいらっしゃいます。
あと「いつ入荷しますか?」とか。
編んでます、普通に、手間と時間をたっぷり注いで1本ずつ。
耐荷重は290〜300N(ニュートン)、kg換算しますと29.59〜30.61kg。弊社基準ではこの数値から10%ディスカウントしまして約26〜27kg。今回も、カメラストラップとしては何ら問題のない数値でございました。
生地の部分は「ブラッド」と同じモーリーの生地を使っています。
モーリーというのは生地の種類のこと。"キャンパス"とか、"ワッシャー"みたいな生地の種類の呼び方です。太めの糸を平織りしていて、リネンのようなシャリ感のある生地です。でもコットンなので、チクチクしません。
こちらも数量限定でさせていただいています。
どうぞよろしくお願いします。

Tirza ティルザ
http://atelie-suh.com/?mode=cate&cbid=1746498&csid=26


10/13(日)開催 川野恭子 ワークショップ【ぶらりBANPAKUアート散歩】
参加申込はされましたか?9/16(月祝)の23:59締め切りとなっております。
まだの方はお早めにお願いします。
10月の万博、さーっと吹く風とか日差しとか、絶対気持ちいいですよねー。コスモス咲いてるかな?20120509_2491199.gif
撮りに行きましょう!お申込みお待ちしていますよ。

川野恭子 ワークショップ【ぶらりBANPAKUアート散歩】
http://atelie-suh.com/?mode=f5