秋の美術館めぐりのお誘い2

 

 

秋の美術館めぐりのお誘い2!ということで、引き続き勝手におすすめしていきたいと思います。

模様好きのわたくしが最近気になっているイラストレーターさんがまつしたゆうりさん。

彼女の描く模様は着物の小紋のようで本当に美しい。

水彩のにじみをうまく使って重ね、「何色」と言い切れない色を作るところに惹かれます。

描かれている人物のお顔も好み。

現在、富山県で個展が開催中ということですので、お近くの方はぜひ行ってみてください。

 

まつしたゆうり展「万葉を描く1 」

会期:2019年8月21日(水)ー10月7日(日)

場所:富山県・高岡市万葉歴史館

https://www.manreki.com/exhibition/秋の特別企画展「万葉を描く1-まつしたゆうり展」/

 

そしてそして、横浜では「ルノワールとパリに恋した12人の画家たち」展が開催です。

ピカソ先生、モネさん、モディリアーニさんもいますよ。

あー、ポール・セザンヌさん!

中学生の時、美術の時間に「リンゴとビスケット」の模写しました。

楽しそうなグループ展ですね。

モネさんとかマネさんとか、印象派と呼ばれる画家さんたちは光を捉えていらっしゃいます。

これはわたくしの個人的な見解なのですが、光学機というカメラが発明されたのが、少なからずも「光」についての考え方、あるいは捉え方に影響を及ぼしているのではないかなと考えます。

写真を撮る方には、絵画は構図の勉強になりますのでたくさん見て回られるのもよろしいかと。

 

ルノワールとパリに恋した12人の画家たち」展

会期:2019年9月21日(土)ー1月13日(月)

場所:横浜美術館

https://artexhibition.jp/orangerie2019/

 

さすが秋ですねー、いろいろな展示会が楽しそうです。

工房 絲(su-)はと言いますと、今日は3wayカメラポシェットがあがってきました。

何が3wayかと言いますと、まずはポシェットです。

そしてフタの横からストラップを出しますとカメラカバーのようになります。

もしくはインナーバッグとして、いつもの通勤・通学用のトートやリュックに入れて持ち歩くのも◎

いろんな使い方ができますので、1個あると重宝するカメラバッグです。

このヒネリ金具が可愛いですよね。

実はこちら、黄色の合皮生地で作ったら幼稚園バッグになります。ふふふ

カメラを持って、秋のお出かけを楽しんでください♪

 

3wayカメラポシェット

http://atelie-suh.com/?mode=cate&cbid=1746810&csid=2