ネットカフェと占いに行ってみた!

 

こんな時だからこそやってみよう!企画の第二弾は、「ネットカフェに行ってみよう!」

行ったことあります?

わたくしは経験がなくて、バスが朝5時に着いてやることないので行ってみました。

 

案内されたのは、女性専用車両に引き続き女性専用エリア。大事にしてもらってますよね、女子ね。

フリードリンクで、シャワールームまであって、これはもう終電逃しても怖くないと思いました。

1時間しか眠れてなかったので、しっかり仮眠しました。

 

 

で、どこに何をしに行ってきたたのかと言いますと、

横浜に占いに行ってきました。笑

 

こんな時だからこそやってみよう!企画の第三弾

「占いに行ってみよう!」

 

久々の友人と会うために行ったのですが、なんとドタキャン!京都から行ったのに!

春は体力も精神も消耗する時期だから仕方ない。

結局、ノリで行こう行こう!と言った占いに一人で行ってきました。

 

「何を占って欲しい?」

なんすかねー、客観的にみて今ってどんな感じなんですかね。←ノリが冷めてる。

「年は?仕事は何を?結婚は?...」←質問攻め

 

おい、神様の話が聴けて、霊とコンタクトがとれるならそっちに聞いてくれ!

「まだ若いから、やれることは全部やりなさい。手相は?優柔不断なところがあるわね。私の手相見て、これ、最高なの。」

...

 

 

そのあと、いつもお世話になっている写真家 川野恭子さんのアトリエにお邪魔しました。

 

何してたの?と言われたので、「いや、占いに行ってきて、もっと頑張れって言われました。」

 

『んー、わたしでもそう言うかな。』

 

「ですよね。。。」

 

『ま、水餃子でも食べに行こうや、おごるわ。』

 

山東の水餃子おいしいですねー、救われました。

こんな感じで初めてを3つこなした横浜小旅行、面白かったです。

またいつか、遊びに行きまーす。

さて次のやってみよう!企画は何にしましょうか。

 

きょんさんの背後に写っています、緑の表紙の写真集「山を探す」はもうお手に取って頂けましたか?

個人的にも思い入れがある作品です。

山に登ると古い記憶か夢か現実か分からなくなる時空があって、それが山の魅力なのかも。。。

そんな作品です。

座禅みたいですね。

まだお持ちでない方はこちらからぜひお求め下さい。

 

川野恭子「山を探す」

https://kyokokawano.stores.jp

 

 

JUGEMテーマ:占い