ぼくは明日、昨日のきみとデートする

 

 

 

12月17日から公開の映画

「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」

どこかにいます!

おわかりだとは思いますが、わたくしじゃないです、ストラップです。

 

いつもどの作品に出るのか教えて頂けないんですよね。

京阪のポスターもそうでした、 JALのCMもです。

このほかにもなんやらの映画で見たよ、ドラマで見たよ、広告で見たよ。。。

後からお客様から教えて頂くことがほとんどです。

 

製作会社さんからお問い合わせ頂いたり、ご注文頂いたり、

領収書の但し書きは「美術部小道具で」とか、

中には「コンサート備品」とか。

誰!?誰のコンサートなの!!

すっごく気になりますが、教えてもらえないことの方が多いです。

教えてもらっても言えないんですけど。

 

でも今回は大丈夫、エンドロールに工房 絲(su-)の名前出てるからw

東宝美術部の担当さんはとても優しい方で、

「12月公開の京都を舞台にした、美大生のラブストーリーの「ぼくは...」から始まる映画です。」

と教えてくださいました。

「どこで映るかは、編集次第なので私たちにもわからないのですが、

エンドロールにはバッチリ入れときましたんで♪」

ぎゃー!いい人!

 

ところで、エンドロールまで見る人っているのかな。

まいっか、自己満足ですよ。

京都を舞台にしてる作品に出た、というのは光栄なことです。

ありがとうございます。

見つけて頂けたら、どこらへんやったか教えてください。

 

工房 絲(su-) http://atelie-suh.com