年賀状の準備

 

今日は二十四節気の立冬だそうです。

冬が始まるんですねー。

ファンヒーターをスタンバイしなくっちゃ。

 

昨日は年賀状に使う写真を撮っていました。

最近は年賀状を出さない人も多くなりましたねー。

いいと思います、今はメールとかラインとか、いろんなツールがありますから。

ハクバさんが年末になるとカレンダーを持って、ご挨拶にいらしてくださいます。

大きなお取引ではないのに恐縮ですが、古風だけれどそうあるべきだなと思います。

それが叶わなくて、年賀状というハガキ1枚で済ませる日本の習慣に頼ってごめーんね!

なんて思いながら、毎年書いています。

 

一応、カメラストラップを載せませんと「誰?」となるので撮っていたのですが、

モデルのカメラはどれにするか、というのは結構重要だったりします。

いろんな方に送りますのでねー。

昔、あるメーカーさんに

「スーさんところで写ってるカメラは○○さんところばかり」

と言われたことがありました。

見せたいイメージに合わせてカメラも選んでいるので、そう言われてドキッとしました。

いやー、見てはるなーと思ってw

見せてるんですけどもね。

暑中見舞いは京都の風景写真で逃げたので、今回は逃げられない。

なので、写るカメラも慎重に、、、ぼかす!

もうそれに必死。

この写真はまた年始のご挨拶に使いますねー。

何も考えてないみたいですけど、ちゃんと考えてますよ。ちゅん

 

それでは、明日と明後日は東京出張に行ってきます。

年末には早いですが、なるべくたくさんの人に会って、

カレンダーはないけどご挨拶させて頂きたいと思います。

ハクバさんに見習って。。。

 

工房 絲(su-) http://atelie-suh.com